へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究用

8151東陽テクニカ L1,600   6282オイレス工業 L2,600   8939大和システム L2,800   

6914オプテックス L2,500


8809サンケイビル L1,100

スポンサーサイト

日経225チャート分析と4月2週目の需給動向

~日経225長めの日足分析~【ロウソク足&RSI】
7-16チャートは松井証券の無料ツールです。
①6/14安値の14,045円と②11/27安値の15,615円を結んだ下値支持線が③今年3月の急落局面で3度サポートした。
そのトレンドラインが発生してからRSIが35を割れたときが3回発生していて、いずれも二度と割り込むことなく絶好の押し目買いポイントになっている。
今後この上昇トレンドラインに近づく場面があったら買い向かい、割り込むことがあった場合は終値で昨年来高値を上回った2/13に上昇相場とした相場見通しを変えないといけない。

~4/9から4/13まで立会い日の需給~     単位:億円   
投資家別売買動向 計+126   三市場売買合計代金29兆5594
外国人58%+3398 個人27%-1221 投信3%-276 法人11%-1812 自己+10
外資先物手口 現物+3398 日経先物+636 TOPIX先物-2160 合計+1874
裁定取引残高 買残3兆7586 売残146
三市場信用残 2.90倍=買4兆2963/売1兆4796 評価損益率-7.52%
Jasdaq信用残 12.57倍=買1923/売153 評価損益率-21.5%
マザーズ売買代金 6128 個人81%-44
対内証券投資 株式+3185 債権-1610
参考値 ドル118.69 ユーロ161.29 国債1.680 金695.8 原油63.38

~週間業種別騰落率~
値上がりランキング
1位 造船 +7.84%
2位 海運 +4.43
3位 精密機器 +2.86%
4位 不動産 +2.66%
5位 食品 +1.91%
値下がりランキング
1位 小売業 -2.45%
2位 建設 -1.43%
3位 鉄鋼 -1.41%
4位 空運 -1.41%
5位 化学 -0.99%

造船株、海運株が買われる
好決算・上方修正発表銘柄が物色される
ハイテク株、自動車株は方向感に乏しい
大手銀行株が軟調
新興3市場が下げ止まらない

07年16週目の給料と課題 

~4/16から4/20まで5営業日の損益~ -1,762,978円
日経225ミニ先物デイトレシステム+48,560円(3勝5敗)
個別株信用取引スイング&スカルプ+7,161円(5勝3敗3分)
その他-1,818,699円

~来週の課題~
○取引ツールを検討しなおし、発注練習もする。
○証券会社の手数料を見直して取引口座の移動を検討する。


~スウィングポジション~
なし
注目業種
海運
その他金融

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。