へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/24木曜の注目銘柄と材料

     ~売買候補銘柄~
なし

     ~今日の注目材料~
[5352]黒崎播磨、[5362]九州耐火煉瓦に0.47株割り当ての新株発行で完全子会社化
[5945]天竜製鋸、スティールが1株4,945円で全株TOB
[9984]ソフトバンク、グループ24社からブランド使用料徴収
[9205]JAL、主力行に2000億―4000億円の資本支援を要請
[6726]OHT、6日連続ストップ安
[4741]インターネット総合研究所、整理ポスト割り当て6/23上場廃止
CME 17800-17680 c17710(-20)

スポンサーサイト

今日の相場は中国次第

   ~明日の指数節目~ 上昇相場、トレンドサイクル
5月高17850 本日高17770 5日線17608 25日線17547 雲17415
   ~225デイトレシステム~ +9,530円
G-1)+17670-17695 *400
G-2)-17690+17705 *400
J-S)+17725-17720 *200
G-3)+17700-17665 *400
   ~復習~
今日は昨日の誓いを守って、何にも手を出さなかった
なのに、今日やる予定にしていたことは、ほとんどはかどらななかった。
危機感がないのか、集中力が足りないのか、今日は取引しないと決めていても相場の動きが気になって仕方ない

その相場は、昨日前FRB議長のグリーンスパン氏が中国株について「劇的な収縮に見舞われるだろう」と発言したことで、中国市場が開くまでの90分間ジリ安で、あまり影響なく始まったのを確認すると反発した。
その後、中国が軟調に推移すると日本も反落する敏感な反応を示して弱含みで終えた。

今日の上海市場(B株)は-0.54%(-7.97%)の4151ポイント、深セン(B株)は-0.86%(-4.41%)12515ポイントと下げて終えた。
香港市場は休みだったよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。