へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三村式ネット株実践編 3億円大学生が徹底指導した勝利の鉄則【三村雄太】

著者は大学2年のときに元手30万円で株をはじめ、卒業前には3億円を突破したカリスマデイトレーダー。
週刊SPA!の取材でジェイコム騒動の翌日に三村式を実況中継していたり、編集記者が身銭を使って弟子入りしてデイトレで実際に儲ける方法を学ぶ本。
楽天ブックスはこちら



my point is ...

・予想に反して下げたのなら、たとえ1円でも損切りして次を探す。
もしその後再上昇したら、また買えばいい。

・短期投資でナンピンや塩漬けは、資金効率が悪くなるので厳禁。

・イケる!と思ったら目いっぱい張るが、損切りは命。

・1tickで億規模の大きな出来に注目し、ついていく。

・何日かかけて底値から浮上してくる銘柄は急落リスクが少ない。

・仕手筋が手仕舞うときは買いの見せ板を作り、他人に買い上がらせて売り抜けるから板がブ厚いのに上昇が鈍いときは要注意。

・売板が厚くてもあまり下がらない銘柄が本当に強い銘柄。
評価☆☆☆

[2006年4月24日投稿分]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。