へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の相場に臨む決意と計画

【毎朝読む自分への戒め】

○投機に塩漬けはナンセンス。漬物は指値変更から生まれる。
○情報は情報でしかなく、売買のタイミングを示唆しない。
○システムのサインには自分を機械だと思い、いついかなる時でも従い続ける。
少しでも有利な価格で入りたいという欲こそが、損失または逸失利益を引き寄せる。
○注文確認を怠らない。
○ザラバ中とその前後は、サイト更新やメールなどトレードに関係ないことに気を散らさない。
○今すぐ前日反省文を読む。(06年の教訓
○成功をイメージする。

【掟と気づき】

○最大損切り幅7%で例外は作らない。
○市場を牽引する業種を追い続け、短期的な株価の乖離に躊躇せず主導株に乗る。
(2/8)かなり強いトレンドが発生した銘柄は買えずにアヤフヤなのが引っかかると言う場合が多い。
(2/23)不祥事やTOBなどの材料株でスカルピングをしようと考えない。
(2/20)シストレでは何が何でもルール通りに約定させないと後悔する
(3/19)スイング保有株がLC水準に達した時、出来高急増の場合は成行で処分する。
(3/27)自分の考えをシステムに反映させる行為は危険
(5/8)決算発表を控えておかしな動きをする銘柄は全返済して建て直しを待つ
(5/18)理由の1は、A~Fまでの銘柄選別方法を相場の流れに合わせて使い分けできていなかった。
理由の2は、注文方法が勢いに逆らう方法だったこと。
(5/22)毎日建て玉の確認する癖を、絶対つけなくてはならない
(5/23)期間とボラティリティのミスマッチ
(5/25)ビビッて訳もなく返済してしまうとき、半分だけは残す
(6/6)『強い時に、強いモノを、強い瞬間、買う』ことと、『欲張らずに降りる』
(6/8)入る前にスイングなのか、スキャなのかハッキリさせる。
スキャの場合は、いくらで切るか紙にメモしてから入る。
(6/20)ブレイクで仕掛けるときには1円をけちらずに入る。
I-L注文は15時まで我慢する
(6/27)複数のシステムを運用するなら他のポジションのことは考えず、絶対それぞれのサインに従う!
(7/4)勝率が極端に低い原因は稼がなければいけないという焦りだと思う。
(7/18)数週間ポジションを持つつもりのスイングなのに、毎日何かを仕掛けようと無理に物色して近視眼的な価格で仕込みしてしまうことかもしれない
(8/7)注目銘柄を毎日抽出していることを止め、同時に持つポジションを長期テーマに沿ったものだけに厳選して、損切りまでの幅に余裕を持たせる。
(8/16)ちゃんと勝ちパターンがつかめるようになるまで、入る回数は抑えて裁定枚数にすることが大事。
「枚数が少ないから良い」と言う考え方はリターンもそれなりなのだから、安易に考える悪い癖も直さないといけない。
(9/10)主観による能動的な投資手法を用いない
(9/25)小細工せずに初めのブレイクで機械的に入るほうが、結果的には正解だった。
これからは臆病を克服して2単位以上で入り、弱さを感じたらすぐに損切るようにしよう。
(9/27)負けるのが嫌なのは誰でも同じだが、勝率60%以下なのだから3回に2回負けるのは仕方がない。
それを恐れてシステムどおりに執行できなければ負け組みになる。金持ちになる秘訣は度胸。
(10/22)今後の方針として、もっと長く持ち続けるようにするのか、弱さを感じた先週後半で切るべきだったのか、それとも利益が10%乗ったら利喰うなどのようにするべきかを考えたい。
(11/7)アルトナーに禁断のナンピン買いを入れたけど、こんなに苦労するなら今度からは絶対に間違えで買ったものはどんなに損してもすぐに処分するようにしたい。
(11/22)流れに逆らってレジスタンスなどに仕掛けの指値を置いた取引では全て負けている。
それはスイングの仕掛け方なので、デイトレでは封印しないといけない。
(12/19)もう一度こんなことをしたらその玉を処分するまで取引停止する
(12/27)特に今日のような小動きが想定される日は小幅に利喰うべきだった。
思いついたらここに追加していく


【計画】

①スイングとスカルピングで毎週8万円以上の給料を確保できるようになる
8万×52週=416万円(税引き後年収374万円)
②デイトレシステムとIPOで2008年末までの21ヶ月間に事業を除く過去の損失(下記)を埋めて家を買う頭金1000万円を貯める 家を購入後は旅行資金や物欲にバンバン使う
1350万÷21ヶ月=64万円(毎月ノルマ60万円)
③FXのスワップとアフィリエイト収入を小遣いにあてる
FXは①と②の収益が安定するか円高(100円くらい)になるまで待つ
④中国株と米国株の長期投資で資産形成
2003年に仕込んでから現在までほったらかしだけど今後も数年放置予定


【決意】

今年投機家として大成しない場合は、8年ぶりのEクワドラント(by金持ち父さん貧乏父さん)にもどり1から出直す!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。