へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像を超える下げの最中に氣づき

   ~明日の指数節目~ 上昇相場、トレンドサイクル
先日高17850 転換線17590 25日線17532 雲17415 26週線17217
   ~スウィング&スキャルピング~ -38,138円
F-X)8939大和システム -3,030*100
A-L)6005三浦工業 -3,220*100
E-V)7211三菱自動車 +186-184*1000 唯一の勝ちは内出来
C-X)3747インタートレード -74,400+72,700*2
C-X)2678アスクル +1,798*100
A-X)5855アサヒプリテック -3,060*200+3,060*100
F-X)6848東亜DKK +332*1000
C-X)7518ネットワンシステムズ +112,500*2
C-X)3747インタートレード +72,500*1
   ~復習~
今の世界情勢で「誰が」「どうして」そんなに売りたいのか、何か勘ぐりたくなるような下げだった。
今日はこんな展開を全く想像してなくて、売り銘柄を用意していなかったので損切り以外にすることがなく、今までの敗因をゆっくり考えてみた。

で、今まで何が悪くて勝率が極端に低かったか判ってきた気がする
理由の1は、A~Fまでの銘柄選別方法を相場の流れに合わせて使い分けできていなかった
理由の2は、注文方法が勢いに逆らう方法だったこと。
その他にも薄利で返済してしまうことや、流動性が低すぎる銘柄を選ぶことなど色々あるけど、上記2点の対処方法を来週中にはまとめよう
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。