へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業種別トレンドと7月2週目の需給動向

~週間セクター別騰落率と市況~ (7/17から7/20まで)
~週間業種別騰落率~
値上がりランキング
1位 造船 +10.48%
2位 海運 +8.10%
3位 鉄鋼 +4.86%
4位 土石ガラス +4.02%
5位 石油石炭 +3.77%
値下がりランキング
1位 小売業 -4.19%
2位 不動産 -3.83%
3位 電力 -2.21%
4位 通信 -2.21%
5位 保険 -1.99%

鉄鋼・非鉄、海運など市況関連が高い
震災復興関連が日替わり物色される
電力株が安い――東電は原発問題で安値更新
ハイテク、自動車、大手銀など主力株は低調
不動産、小売など内需関連が冴えない

~7/9から7/13まで立会い日の需給~     単位:億円   
投資家別売買動向 計+115   三市場売買合計代金31兆287
外国人57%+2464 個人29%-1359 投信3%-851 法人9%-1031 証券自己+892
外資先物手口 現物+2464 日経先物+2729 TOPIX先物-439 合計+4754
裁定取引残高 買残3兆5208 売残625
三市場信用残 2.80倍=買4兆1636/売1兆4887 評価損益率-5.99%
Jasdaq信用残 11.48倍=買1710/売149 評価損益率-19.72%
マザーズ売買代金 2348 個人78%+2
対内証券投資 株式+1399 債権-3386
参考値 ドル121.25 ユーロ167.68 国債1.885 金683.9 原油75.74
各市場の指数 日経225=18,157 ジャスダック=79.07 香港ハンセン=23,291
独DAX=7,874 英FTSE=6,585 NASDAQ=2,687 NYダウ=13,851
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。