へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「株」のステップアップ講座 【渋谷 高雄】

下げ相場でも毎月数百万円稼ぐ著者から特別に大切なポイントだけを教えられているように感じる良書。
楽天ブックスはこちら



my point is ...

・良いニュースは大げさに取り上げられる傾向があり、そのニュースを聞いて買った人たちが最後の買い手になって高値を付けてしまうケースが多い。

・株価はファンダメンタルズやニュースなどを先取りして織り込んでしまう性質なので、株価が上がる理由を探っていては株価の動きを後追いするだけの結果になりかねない。

・ノートなどに銘柄に注目した理由パターンなどを記入しておき、トレードが済んだ後でも銘柄ボードなどに登録しておいて動きがあった時に分かるようチェックする。

・下げ相場で勝てる買い戦略は、25maを中心に高値から折り返したポイントで買う。
もう一つは5maを上回ったのを確認してから買う。
評価☆☆☆
[2006年12月17日投稿分]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。