へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影響なし

   ~明日の指数節目~ 下降相場、トレンドサイクル
25日線15778.65 前日高15312.55 転換線15128.58 5日線15047.65 今年安14669.85
   ~225mini先物システムトレード~ -24,155円
H2-S)+15250-15170 *100
   +15260-15135 *100
G-1)-15285+15180 *200
G-2)+15180-15190 *200
J-S)+15105-15125 *100
   +15105-15125 *100
   +15130-15125 *100
G-2)+15180-15190 *200
G-3)-15190+15135 *200
G-4)+15135-15165 *200
   ~個別株式売買結果~ +3,102円
D-L)2459アウン -205,000
E-X)6728アルバック -4,815+4,785 *200
E-V)7012川崎重工業 +354-350 *2000
D-V)3101東洋紡績 -234 *1000
E-X)2459アウン -221,000+218,000 *1
D-V)1615銀行ETF +311 *200 残り200株
D-S)3101東洋紡績 +234 *2000 売り増し
D-L)9793ダイセキ -3,750 *100
   ~復習~
昨日は過去2,000日のバックテストでありえない最大ドローダウンだった。
今日は素直にサインどおりトレードする自信がなかったけど、今持っているシステムに従わなければ個別株の下手な裁量トレードしか出来ることがないし、このシステムを放棄したわけじゃないなら、昨日の損が大きいかどうかは問題じゃないと考えたらやるしかなかった。

昨日のことが事故かどうかまだ疑わしいけど、今年いっぱいはどんなに損が出てもこのシステムをやりとおして、ダメなら為替か商品で違うロジックのシステムを作りたい。

2459アウンコンサルティングの新規買い理由
①公開間もないフルスピードが新高値を連日更新していて、同業のアウンも以下の理由で連れ高するだろうと考えた。
いくらフルスピードの予想成長率が高いといっても予想PER 73.3倍、実績PSR 10.3倍で、アウンコンサルの予想PER 29.9倍、実績PSR 3.0倍はフルスピードの大幅調整がなければ見直されるはず。
②20日間続いた綺麗な右肩下がりのサイクルから窓を開けて脱した。
③マザーズ市場が上げの第二波に入ったかもしれないことと、新興市場の銘柄は日本以外も含めた他市場の動向に左右されにくいこと。
L2459

9793ダイセキの新規買い理由
①大きな調整があっている間にも堅調で逆行高していて、先週ダブルボトムのあと大陽線を付けて新高値を捕らえる位置まで来ている。
②需給が良く11/22時点の貸借倍率0.22倍で逆日歩つき。
③円高や商品市況の影響を受けにくく、環境関連としてテーマに上る可能性もある。
L9793
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。