へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムGにやっと見切り

   ~明日の指数節目~ 下降相場、トレンドサイクル
12月SQ15513.61 25日線15410.33 本日高15161.66 今週安15004.41 今年安14669.85
   ~225mini先物システムトレード~ -47,945円
y-S)+15070-15055 *100 夕場
G-1)-15190+15115 *200
G-2)+15120-15175 *200
G-3)-15175+15060 *200
J-S)+15080-15090 *100
   +15050-15055 *100 フライング
   +15045-15080 *100
   +15095-15080 *100
G-4)+15060-15040 *200
   ~個別株式売買結果~ +17,850円
e-X)3789ソネットエンタ +329,000 *1 大反省
E-X)4751CA -80,100+78,400 *3
E-V)8571NIS +264-246 *300
E-V)9113乾汽船 +1,738-1,688 *100
     +1,650-1,666 *100
     +1,650-1,660 *100
E-X)2497ngi +183,000-180,000 *1
     +178,000-177,000 *1
E-X)7012川崎重工業 +324-323 *1000
e-V)4757インテリジェンス -181,000 *1
E-X)8306三菱UFJ -1,066+1,062 *200
E-X)9113乾汽船 -1,687+1,658 *100
E-X)9110新和海運 +669-670 *1000
     +667-668 *1000
   ~復習~
大きく分けて5種類あるシステムの一番古くから使っていて、唯一自分で作った物ではないシステムGをついに捨てる決断をするときが来たようだ。

この人の別のシステムを昨年9月から使った時には、システムトレード自体がはじめての経験だったこともありナカナカ従えずに大きな勝ちトレードだけ逃すような失敗を繰り返し、半年間で100万くらい損した。
今回は9ヶ月間で同じくらい損したけど、自動売買だったので一度もサインに背くことなく使い続けた。

でも長期で見れば勝つはずだと自分に言い聞かせて1日も欠かさず毎日ロボットを起動していた。
それを今回遅すぎる決断をした決定的理由は、購入日以前の長期バックテストと使い始めてからの9ヶ月間にはパフォーマンスに大きな差があり、過度ではないにせよ最適化の影響でシステムが機能していないと判断したこと。

理由その2は、エクセルの計算上は勝っているのに、実際にはスリッページと手数料で大きく負けている。
理由その3は、残りのシステムは全て自作なので負けても諦めがつくけど、他人が作ったシステムで負けるとムカツクこと。
理由その4は、日中のトレンドを捉えるシステムJを自力で開発し、その成績の方が優れていること。

デイトレは今週から調子が悪いけど、臆病になっている気がするので明日までに克服したい。

12月ノルマ
14日目/デイトレ+2,000 スイング+17,000
通算/デイトレ121,200円 スイング-38,100円
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。