へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月4週目東京市場の動き

~週間セクター別騰落率と市況~
値上がりランキング
1位 他金融 +8.47%
2位 鉱業 +3.66%
3位 鉄鋼 +3.10%
4位 証券 +3.09%
5位 化学 +3.06%
値下がりランキング
1位 通信 -3.47%
2位 海運 -3.40%
3位 自動車 -2.21%
4位 ガス -1.17%
5位 他製造 -1.50%

保険やその他金融株が買われる
商品市況高騰で、非鉄関連株が上昇
銀行や不動産は“往って来い”
円急伸し、自動車など輸出株が売られる
低位株物色が続く――新興市場にも波及

~25日移動平均からの乖離率ランキング~
乖離率プラス順
1位 4723グッドウィル +127%
2位 6937古河電池 +55%
3位 8584ジャックス +40%
4位 5410合同製鐵 +37%
5位 1972三晃金属工業 +37%
6位 5707東邦亜鉛 +35%
7位 8588セントラルファイナンス +32%
8位 5541太平洋金属 +32%
9位 6764三洋電機 +31%
10位 8519ポケットカード +30%
11位 5196鬼怒川ゴム工業 +29%
12位 5491日本金属 +29%
13位 3521エコナック +28%
14位 8263ダイエー +27%
15位 7908KIMOTO +26%
乖離率マイナス順
1位 8934サンフロンティア不動産 -22%
2位 8911創建ホームズ -19%
3位 2792ハニーズ -19%
4位 8597SFCG -19%
5位 6423アビリット -18%
6位 8868アーバン -17%
7位 8830住友不動産 -17%
8位 2681ゲオ -17%
9位 6287サトー -16%
10位 6735D&M -16%
11位 7550ゼンショー -16%
12位 8874ジョイント -16%
13位 8910サンシティ -16%
14位 8399琉球銀行 -15%
15位 9435光通信 -15%
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。