へたっぴ投機家のまじめなトレード日誌

日経225先物でデイトレーダーとしてシステムトレードに徹し、 オプションでチャーチストとして転換点に挑み、 日本株でポジショントレーダーとしてシナリオを軸としたスイング中心に、 外国株式と為替(FX)では配当やスワップ金利を狙う『総合投資家』を目指してます!

専業投機家ken

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図説 マネーの心理学【林 康史】

投資家にとって必須能力の心理学を勉強するために読んでみた。
人間心理をはさむギャンブル(パチンコやロト6など)を好きな人が読むと良さそうな内容。
著者はジム・ロジャーズ、ラリー・ウィリアムズ、ロバート・キヨサキなど超有名本の訳者。
楽天ブックスの扱いはなし



my point is ...

・投下した戻らない費用の部分(sunk cost)を意識してしまうと、正しい判断ができない。
自分で所有しているものに対しても、それを今もっていないと仮定して「今買いたいか」を考える。

・金融商品を購入したときに買いコストを意識してしまいがちだけど、買った理由と売るときの価格や時期(シナリオ)を記録するべき。
評価☆☆

[2006年4月18日投稿分]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。